FC2ブログ

記事一覧

英語 国際日本教室 肚の実学教育 落ち着きと負けない態度   本当の日本が君を直す!不動武

 今、社会には、随分、悩める人が多い。私も悩みまくった。悩んでも解決の実感のあるものなら、悩みがいがあるが、実に張り合いがなくて、実にあてどない悩ましいものである。
 だからこそ、言うが、私たちの悩みのほとんどは、私たちが第二次世界大戦後、「失日本」をさせられたために、解決法を奪われ、悩んでいることである。
我々、日本の大祖先は、日本の精神文化を築き上げ、困難に対して、「上等じゃねえか!やってやる!」という心意気を培って来たのだ。
私はそのことを「大和学」と名付け、生徒たちと共に追求していきたい。
そこに日本人の幸せがある。
日本の古来の生活とは実は「精神安定」と共にあった。生活すればするはど、精神が安定した。
それは、ひとつは下半身の鍛練である。
そのひとつは「拭き掃除」である。
これがモップに代わったことで精神不安定は増大した。
腰の故障が少なくなったというだろうが、逆だ。足腰が弱くなった。
この拭き掃除は抜群に足腰と腹圧を鍛える。そして丹田を練り上げる。
特に岸信行道場流の拭き掃除は抜群で空手の筋力トレーニングを兼ねる。汗がボタボタとでる。
一週間もやれば全然変わる。

私は英語を実用根本学問として、教えているが、
それだけではない。
困難に対して、「それがどうした!」と立ち向かえる子供たちを育てて行く。
何故ならば、私は、悲痛な出来事に気が狂いそうになるほど、悩んで苦しんで乗り越えてきたからだ!
私は子供たちに英語を教えながら、心の強い子供たちを育てる。

悩みまくった私 (〃∇〃)


強くなるぞ!子供たち!


勉強もしよう!
アホそうに見せて儲かるのはタレントだけだ!
君は賢いけどね。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

dynamite150t

Author:dynamite150t
FC2ブログへようこそ!