FC2ブログ

記事一覧

Shimada Super Channel vol.22  CRASH BOXING vol. 9

Shimada Super Channel vol.22


BOXING
島田信行の
KO説法
島田先生B


ホームテックPRESENTS
CRASH BOXING vol. 9
2016年8月7日エディオンアリーナ大阪(大阪府立体育会館)

特集Part 1


本石昌也会長率いるグリーンツダジム自主興行CRASH BOXING vol. 9が開催された。
本石会長がプロモートするこの大会、自分のジムの選手が負ける可能性のある強敵を積極的に迎え入れスリリングな試合を連発することで定評がある。
それだけに世界戦でもないのに開場前から長蛇の列をなす風景が恒例となっている。
今回は奥本貴之(日本スーパーフライ級6位)、矢田良太(日本ウエルター級3位/OPBF)東洋太平洋ウエルター級5位)らに加え、現在の日本ボクシング史上初の現役女子高校生ボクサー小村楓香のデビュー戦が話題を呼んだ。
その他、前田絃希(日本スーパーライト級12位)、川西俊樹らが出場。(ランキングは当日現在のもの)
熱戦につぐ熱戦となった。
今回は、特集Part 1として、島田信行トレーナーにその中から奥本貴之と小村楓香の二選手について語って戴いた。

島田先生A

CRASH BOXING vol. 9 
島田トレーナーの総評

CRASH BOXING vol. 9は5人出て4勝1分というまずまずの成績ではあったがメインの奥本以外の試合が物足りなかった感じがある!
もっとみんなプロ意識を持ってほしいなぁ!
勝ち負けは大事やけどプロというのはお客さんを感動させる事ができるかどうか!
一般客から またあの選手の試合が見たいと思われるかどうかや、、。

グリーンツダは恵まれている。crush boxingに選ばれるかどうかという目の前に目標がある。
その後にタイトルマッチへの道へと繋がっていく。
なので選手にはもっともっと試合での爆発力を期待したい。
その爆発力とは決してKOすることではなくて見せ場を作れるかどうか、この見せ場が作れる選手がお客さんからリスペクトされる。
そして我々は試合を組む!

だからみんなもっともっとトレーナーを本気にさせる事ができなーあかんと思う、、。
トレーナーも本気で指導できる選手と気の緩んでしまう選手とに分かれる。なんでプロ意識でハートを見せ付けれるかどうかの問題や!!
島田先生3


奥本貴之選手に関して
奥本は1R良いパンチで相手からダウンを奪い、自分のペースで試合が出来た。
相手も仁平宗忍(ワタナベ)で、これまで11戦して一敗しかしてない将来有望な選手。
この強い選手にレフェリーストップで勝てたということは、まあ、タイトルに一歩近づいたということやな。

奥本はこの前回、世界13位のタイ選手に残念な負け方をしたが、プレッシャーが原因。
おまけにその時はメインエベントということもあって、奥本の脳がオーバーワークしてしもた。
精神的に疲れてしまって、奥本の本来の動きができなかったということ。
体だけやなく、脳をオーバーワークさせんこと、これに気付くことが大事や。
前の試合、あれはまったく本来の奥本ではなかったね。
脳がオーバーワークしないようにせんと、タイトルは遠いよ。


奥本1



島田先生1


小村楓香に関して
小村楓香はデビュー戦にしたら、良い試合が出来たと思う。
あれだけの試合が出来たんだから。
相手の長井香織(明石)も、ほんま良く頑張ったよ。
さて、ここから、楓香はボクシングはこれからで、勿論、教わることが沢山あるわけだけれども、自分の「芯」というものが大事になる。
まわりの評価もあるけれども、自分が自分の試合の画像を見てどう思うか?
この「自覚」が大事になる。
小村は「現役女子高生ボクサー」としてネームバリューもあるし、スポンサーもついてる。
周りの期待もある。
ま、それを感じての戦いであったんで、勝利者インタビューで、あれだけ泣いたんやろな。
ま、プロとして、周囲の期待、評価、良いも悪いもあるが、プロとして勝って行くには、周囲の影響に流されない強い神経を持つことが大事になってくるね。
古村1



奥本貴之 Fighting Gallery
奥本1

奥本3

奥本4

奥本5

奥本6

奥本7

奥本10

奥本8


奥本9



小村楓香 Fighting Gallery
古村1

小村2

小村4

小村8

小村10

小村11

小村12

次回のShimada Super Channelは、矢田良太、前田絃希らに関してお伝えいたします。
島田信行トレーナー略歴

島田先生4
ボクシングの世界においては、辰吉丈一郎を始め、数々のチャンピオンを育て上げ、ボクシングのトレーナーに贈られる最高の栄誉「エディタウンゼント賞」に輝いている。
K-1の世界においては、角田信朗、武蔵、富平辰文、小比類巻貴之、村浜武洋らを指導する。

その極めて実戦的で合理的な教育理論は混迷を深める教育界でも非常に評価が高く、不良少年の指導などに関して学校、その他、教育機関から講演の依頼も数多く、教育現場、保護者から、実際の教育指導に関する依頼も多く寄せられている。 

島田の発する激しい言葉の中には、現実に人を救える優しさと温かさが秘められている。 現在は、グリーンツダジムのチーフアドバイザーの役職を中心として、日本唯一のフリーランストレーナーとして活躍している。




Shimada Super Channel
Karate Super Channel
制作著作 能城 賢司 Kenji Nogi

取材協力 グリーンツダジム(会長 本石昌也)

_MG_9929.jpg
☆21 川口 本石会長

グリーンツダジム地下鉄千日前線「新深江」から徒歩すぐ。
飛び切りさわやかで明るいボクシングジム。
拳と闘志の行く先に世界の頂点が見える!

練習時間 13:00~22:00(定休日 日曜日)

大阪市東成区深江南1-11-11

電話06(6981)2117





トピックス
新企画
Knockout Girls Super Channel
制作著作 能城 賢司 
Kenji Nogi


英語ではとびっきりの美女のことを 
She is real knockout!
「彼女は超絶美人だ!」
と言います。
私は、格闘技や武道の大会で見つけた美しい応援花(おうえんか)を紹介させていただくことにしました。
名付けてKnock Out Girls Super Channel
ラウンドガール、選手、選手の奥さん、彼女、ただの観戦者を問いません。
壮絶な戦場に咲くKnock Out Girlsを紹介していきます。
第一回は2016年ボクシング西日本新人王決定戦に咲いたKnock Out Girls。
左の女の子が理美(さとみ)さん右の女の子が真悠(まゆ)さんです。

_MG_9930.jpg


_MG_9923.jpg

_MG_9927.jpg

編集後記
奥本貴之選手は本領発揮!
本当に天才的な勝利を収めました。
デビュー前から撮影していた小村楓香ちゃんは、高校の友達が見守る中でのデビュー戦初勝利。
涙、涙の勝利者インタビューでした。
奥本選手のような天才にでも、思うに任せないときがある。
楓香ちゃんは、青春で道に迷っていたばかりのときがある。
その二人が今、リングで勝利を収め、自分の体を張って人々に勇気をあたえてくれています。
なんと素晴らしいことでしょう。

Kenji Nogi






スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

dynamite150t

Author:dynamite150t
FC2ブログへようこそ!