FC2ブログ

記事一覧

Karate Super Channel 高原信好師範 


Karate Super Channel
By Kenji Nogi

55 高原

2016年9月4日 正道会館 VS 極真


正道会館全日本大会 まさかの対戦

高原信好正道会館総本部師範  極真のレジェンド 佐野忠輝師範と対戦する

試合は私、能城(のぎ)の目には、高原師範の圧勝に近い形だったかも知れないと思いました。
でも、そんなことより、レジエンドともいう佐野師範がこの20年色々な極真の重いものを背負いながら生きてきて、やはり正道会館で重いものを背負って生きてきた高原師範がこうして大勢の人々の前でぶつかる。
それは素晴らしいこと、大山倍達総裁の言われた「虹を呼ぶ拳」だと思うのです。




51 高原

佐野師範と戦った感想。strong>

空手の試合は、14年振りでしたので、緊張もしましたが、正直戦い終わって、ホッとしました。

50 高原

佐野師範との戦いにかけた思い。

style="color:#000000"まさか佐野選手と23年振りに対戦すると思わなかったです。それも同じ府立体育館で。23年前は、極真全日本大会でしたが、今回は正道の大会で、なおかつルールも正道ルールなんで、絶対負けられないとプレッシャーも感じながら試合まですごしました
span>

52 高原


―佐野師範との対戦の対策。

そうですね、、、。佐野選手はカポエラ蹴りや、回転飛び蹴りなどで、有名選手を倒してきてるので、その蹴りをもらわないように、崩して行こうと決めてました。あとは、スピードを上げていこうと思い、とにかく動けるように、総本部上級、や名古屋での練習プラスお盆休みに外岡師範と練習しました。

53 高原
23年ぶりの両者対決。
極真らしい魂のぶつかりあう闘いでした。

54 高原

57 ワンマッチ

正道対極真他、さまざまなレジェンドが登場しました。

余談ではございますが・・・・・・

この高原信好師範という方は、恐いイメージ、怪獣のようなイメージ、大会主審のイメージが大きいですが、大会の企画力や演出力にもすごい力があるのです。
また、人脈面でもかなり大会に貢献されていると伺います。


続く・・・・・・・











スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

dynamite150t

Author:dynamite150t
FC2ブログへようこそ!