記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Shimada Super Channel Vol.24  「倒すパンチ!」やらんと分からんのや!

Shimada Super Channel

Boxing
島田信行
KO説法

極意かも!
「倒すパンチ!」
とは!
F01089.jpg

「体験体感」 対 「空理空論」
人生の差はここにある!
やっぱり大事な「やってみなはれ!SPIRIT」
今回はストライカー達必読の島田Super Channel..


この前俺(島田)がキックボクシング関係者から質問をされた時の話


「対戦相手のタフさにもよりますがパンチが強いのにいくら打っても相手が倒れない事がよくあります。
あれは何なのでしょうか?

この間、キックの試合観てたら、パンチはクリーンヒット何回もして、相手の首が後ろにガクガクなるんですが、ちっともダウンしないで、あれだけヒットしながら判定決着なんですよ。
別に相手が取り立てて頑丈でもないように見えたんですけどねぇ、 」


この質問に対して、
「言っても理解できんと思うけどパワーと倒れる時のパンチは100%関係がある訳じゃないんよ! パワーがどのように伝達するか、いわゆる当たった部分から人体の奥にどの角度と面積で入っていくか!が重要やな! これで解るか?」

と聞いたら当然
「さっぱり解りませ~ん( ´△`)」との返事が・・・・。
島田3



実際に俺のミットを打ってみんと理解できんと思うけどバレーボールと野球ボールが同じ重さプラス同じスピードで当たった場合 野球ボールのが威力あるに決まってる。
これは「拳が小さい方が良い」と言ってるんじゃないよ。

「質量の問題でこの質量の高いパンチを打つにはどうしたらいいか?」そこを理解せんと無理やな!とその場を離れた。

それ以上詳しく説明するほどお人好しでもないしこっちも仕事、そんな簡単に教えることはできない。

ま、実際には、一見いいパンチに見えても実は芯まで効いてないことが多々ある。
あれはフォロースルーがいい角度で入ってない証拠。
試合を見てても日頃のトレーナーのミットに原因があるのがよくわかる。

まずは気付くか気付かないかの問題で気付かないトレーナーは一生気付かない。
なぜならこれは選手本人のクセだと勝手に決めつけるから、、。
だから変えることはできんと勝手に判断してるトレーナー&選手が多い!

ようは深く追求もせず体験もせず、だからわかる訳ないのになぜか皆さん『あいつは(僕は)こうなるから仕方ない』と勝手に決めつける。

拳が当たるとその面積にパワーが加わる、その面積がそのまま芯まで届けば必ず効く、いわゆる倒せる!でも角度悪くフォロースルーもないパンチはパワーの加わる面積が広がっていくから派手ないい音はするが実は効いてない、いわゆる倒せない!
でもみんなこの音を勘違いしてキレのあるパンチと評価する。
だから僕はこの現象をよく思っていない。

究極に追求していくと理解できると思うがそれを他人に指導できるかどうかは本人の感性と体験しかない。

やっぱり、体験と体感が大事や。
それがないのに空っぽの理屈だけ、まさに「聞いた風な話」を論議する人が多い、だから簡単に指導するとその人が余計にマスターできなくなる。
そんでまた、言葉で説明すると
「あ~分かりました!」
と気軽に考えて、実際には分かってないことを他人に自分が考え出したことのように伝えてしまう。
こいつは自分自身が分かってないのに人に教えるから、教えられた方はなおさら分からん。
ええ迷惑や!

島田7


やらんと分からんのよ。
人生相談もそう、体験のない奴に人生相談しても分からん。
また、経験のない奴ほど嬉しそうに語る。
何にも知らんし、やったことのない奴はペラペラしゃべるわ(笑)
普段、人に相手にされん奴はなおさらしゃべる。

体験してドンドン失敗してから俺を訊ねてきてほしい。
俺も自分が経験してきたことを真剣に教えるわ(笑)。
奥深くて面白いね。

島田信行トレーナー略歴
島田 ☆1 - コピー


ボクシングの世界においては、辰吉丈一郎を始め、数々のチャンピオンを育て上げ、ボクシングのトレーナーに贈られる最高の栄誉「エディタウンゼント賞」に輝いている。
K-1の世界においては、角田信朗、武蔵、富平辰文、小比類巻貴之、村浜武洋らを指導する。
その極めて実戦的で合理的な教育理論は混迷を深める教育界でも非常に評価が高く、不良少年の指導などに関して学校、その他、教育機関から講演の依頼も数多く、教育現場、保護者から、実際の教育指導に関する依頼も多く寄せられている。 島田の発する激しい言葉の中には、現実に人を救える優しさと温かさが秘められている。 現在は、グリーンツダジムのチーフアドバイザーの役職を中心として、日本唯一のフリーランストレーナーとして活躍している。


取材協力

グリーンツダジム(本石昌也会長)
ボクシングは強いぜ!
世界を目指す子供たち!

グリーンツダジム
地下鉄千日前線「新深江」から徒歩すぐ。
飛び切りさわやかで明るいボクシングジム。
拳と闘志の行く先に世界の頂点が見える!
活かせ夢、活かせ個性!活かせ命!

練習時間 14:00~22:00(定休日 日曜日)
大阪市東成区深江南1-11-11
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

dynamite150t

Author:dynamite150t
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。