記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Karate Super Channel 格闘武道会Accel 35 スペシャル 

Karate Super Channel

By Kenji Nogi

Accel 35  Special
 


関西で生まれた格闘武道会ACCEL
関西で最も熱くストレートに動く「Mr個性」酒谷敏生会長率いるその格闘武道会ACCEL35が2016年のクリスマスイブイブ12月23日神戸サンボーホールで開催された。
酒谷会長自身がもとをただせば士道館全日本3位の強豪である。


Accel格闘武道会のイベントは観ていてストレスがない!
選手の出し惜しみもなければ、
安全試合もない。
選手の「名前勝ち」もなければ、有名選手の温存もない!
全員がぶちあたり、勝者はぶち倒し、敗者は白目を剥いてぶっ飛んで行く!
ほんの数秒アウトファイトすれば次のラウンドで勝利を拾える可能性があるものを果敢に打ちこんで吹っ飛んで行く男たちがいる。
ここはプロの格闘士の戦場。
勝ちは掴み取る。勝利の拾い集めはしない。
鬱積した魂を爆発させたければAccelだ!

 もはや看板選手であるスーパーヘビー級オーデマンこと大出康、伝統空手からの必殺武術人アゴデマンこと内林直哉、野獣ピーター・シャカル、メインイベントを飾る大原裕也。
風雲を呼ぶ日本拳法からの新人たち。
赤コーナーの格闘士と青コーナーの格闘士がリングでぶつかり「格」反応を起こし、観客達に元気を供給する「元気力発電」。それが格闘武道会ACCEL!
_MG_8464.jpg
_MG_8461.jpg
12月24日午後4時開会と同時に満員。
前座から死闘が繰り広げられるこの大会、最初から見なければ損。
神戸サンボーホールに格闘武道会ACCEL独特の興奮が漂う。
この戦いに演出されたものはない。選出された格闘士が本気で戦うのみ。
_MG_8656.jpg
_MG_8794.jpg
リングアナウンサーは勿論この人、福田純也さん


HIRO.a.k.a武人(空手家)VSマルセロ中村(総合格闘家)
異種格闘技実験試合
Gルール3分3R ミドル級
_MG_8475.jpg
武人の下段蹴り、ボディへの突きが炸裂。
2Rで中村側セコンドがタオルを投入!TKOで武人が圧勝。

Gルール3分3R 62キロ契約
夜城竜起(勇誠会)VS堀池空希(究道会館)
_MG_8477.jpg
_MG_8478.jpg
_MG_8480.jpg
_MG_8483.jpg
元極真会館の世界戦士堀池典久の子息、ジュニア空手のチャンピオン15歳の堀池。
猛攻を仕掛けたのは堀池。
あどけない顔に反して攻撃は超過激だ。
堀池の先手が効いて夜城が窮地に。
2R以降は夜城も反撃するが判定は3対0堀池空希が勝利を収める。

Gルール3分3R 56キロ契約
YUUKI VSラーメン☆TSUBO
_MG_8502.jpg
_MG_8504.jpg
「兵庫の生霊」の異名をとるラーメン☆TSUBOはラーメン屋店主45歳
酒谷会長プロモーター自らのマイクパフォーマンスが唸る!
「出ました、ラーメンの奥義 “打たれっぱなし”!」
YUUKIの右ハイを喰らったTSUBOはラーメンだけに「のびた」。

いつも壮絶な試合の後もラーメン屋を開店するラーメン☆TSUBOだが、今回はラーメンがのびすぎて閉店。
しかし、この闘志は見事です!
普通の45歳にこの真似は出来ません。

Gルール3分3R 56キロ契約
コーキ(雅心塾)VS堀江陽介(究道会館)
_MG_8505.jpg
_MG_8510.jpg

堀江がコーキのカウンターを貰ってまさかの失神KO負け。

ロープ際に沈む堀江。
堀江は白目をむいたまま微動だにせず。
担架に乗って退場。

Gルール3分3R 57キロ契約
柴田勇人(大原道場)VS 小巻海斗(G.O.D)
_MG_8511.jpg
_MG_8514.jpg
_MG_8519.jpg
_MG_8522.jpg
柴田はアクセル常連で小巻はこれがデビュー戦。
日本拳法をバックボーンに持つ小巻がスリーノックダウンを奪って勝利。
猪狩元秀師範その他、日本拳法出身者に強豪は多い。

Gルール3分3R 63キロ契約
ツトム(TIA辻道場)VS 占部大河(正道会館GSJ)
_MG_8524.jpg
_MG_8531.jpg
_MG_8536.jpg
_MG_8549.jpg
_MG_8551.jpg
_MG_8554 - コピー
新日本キック興業では二階級上のランカーに打撃戦を挑みダウンをとったツトム。
地力がある上に最近、戦いにスマートさが見える正道会館の占部大河。
占部のパンチが何度もツトムの顔面を捉え試合としては圧倒したが、決定打は奪
えなかった。これからの課題。
勝利を掴んだリングに占部選手の奥様が赤ちゃんを抱えて登場。
筆者は占部選手と奥様が交際に至る前を知っている。占部選手の話しかける様子
がちょっと普段と違ったから「はは~ん」とは思っていた!

_MG_8561.jpg
_MG_8560.jpg
格闘武道会ACCELの歌姫
真面目系シンガーソングライター 由利華。♪自由の由!利益の利!中華の華で由利華ですっ♪

草原の風を思わせるさわやかな歌声です。

ベビーエキシビジョンに登場した大原雅也。
_MG_8570.jpg
_MG_8571.jpg
格闘武道会ACCELの雄、大原裕也選手の弟です。
大原道場会長とエキシビジョン、可愛さ爆発!

実はタイの踊りワイクーの名手です。大原雅也のワイクー、それも観たかったな!
次回はそれが見たい。

伝説の少年 清作ちゃんとうとう現れる!
_MG_8563.jpg
_MG_8574.jpg
_MG_8578 - コピー
_MG_8579 - コピー
_MG_8585.jpg

「子連れ狼」のテーマソングに乗って表れたFacebookで御馴染、清作少年!
リングに上がって、試し割りを披露。
この後、清作少年は日本の南方の島に武者修行の旅。
砂浜で手裏剣投げの稽古をしサトウキビを蹴り倒す二歳児の姿を島民たちは見たという。
「ちゃん」にハンバーグをねだりながら空手の源流、日本南方の島の修行は続いた。


Gルール3分3R 62キロ契約
(延長1R)
大原和也(大原道場) VS 守屋光(KFG)
_MG_8589.jpg
_MG_8592.jpg
_MG_8596.jpg
_MG_8599.jpg
_MG_8601.jpg
_MG_8602.jpg
絶頂ファイターのK-1アマチュア王者守屋光対16歳の大原和也。
大原の問答無用の圧倒的勝利となった。
何が起こるか分からない。
このアクセルの舞台。名前では無論勝てない。実績すらあてにならない。
総ては勝負のその時の強さ。

Gルール3分3R 55キロ契約
(延長1R)
高橋直輝(若獅子会館 VS 西田京介(勇健塾)
_MG_8607.jpg
_MG_8608.jpg
_MG_8635.jpg
_MG_8636.jpg
アクセルNo1の男前と称賛されるハンサムボーイ高橋直輝とニュージャパンキックのランカー西田京介が激戦。パンチでは西田が優勢、試合中盤から西田の蹴りに対して高橋のカウンターパンチが入り始める。接戦だったが、判定は2:0で高橋の勝利。

武道会ルール3分3R(延長1R)ライト級
デービッド・ニージェル(谷柔術)VSアゴデマン(拳愛会)
_MG_8638.jpg
_MG_8639.jpg
_MG_8640.jpg
_MG_8641.jpg
_MG_8644.jpg
_MG_8648.jpg
_MG_8653.jpg
アクセルの武道会ルールは「武道」と呼ぶに相応しい総合格闘技ルール。

ケンカ空手ルールとなれば数十キロ上のスーパーヘビー級を倒すアゴデマン内林は、近大空手部出身の伝統空手をベースに持つ。
伝統空手を磨いてプロのリングに立つ、真実の武術空手の実戦者。
だから彼の戦いの技には随所に伝統空手の要素が見られる。
相手のデービッド・ニージェル(谷柔術)はブラジリアン柔術の黒帯。
ゴング早々、デービッドの立ち上がりを突きと上段蹴りで完封の瞬殺KO勝ち。
危険なまでに鋭利な「アゴカッター」の秘技は出番がなかった。
アゴカッター!一度見てみたい!

武道会ルール3分3R(延長1R)ヘビー級
ゴリ☆セノオ(月心会) VS オーデマン(スフィーダ)
_MG_8665.jpg
_MG_8667.jpg
_MG_8672.jpg
_MG_8677.jpg
_MG_8681.jpg
_MG_8683.jpg
_MG_8684.jpg
_MG_8685.jpg
_MG_8689.jpg
オーデマンは今やアクセル格闘武道会の砦。
前回のピーターソン・シャカルとの武道会ルール死闘が印象深い。
最後の1秒の差でオーデマンは不覚を取ったが、これこそ正に時の運。
オーデマンがピーターソンを破る可能性も十分にあった。
その戦いを潜り抜けたオーデマンには死地を経験した者が持つ余裕があった。
だからオーデマンは「秒殺」を予告し、ほぼ言葉通りの勝利を飾った。
ゴリ☆セノオも決して弱い選手ではなかったが、今回の勝敗は明確だった。


大会インターバルタイムに「サスケ」のチャンピオンが登場。
_MG_8693.jpg
観客からチャレンジャーを迎えて腕立て伏せ対決。圧勝。
他、リングサイドにはビーバップハイスクールの清水宏次朗さんがご来場でした。

Gルール3分3R ヘビー級95キロ契約(延長1R)
国際戦時期タイトル挑戦権査定試合
笹田勝俊(笹田道場)VSピーターソン・シャカル(ブラジリアン タイ)
_MG_8703.jpg
_MG_8704.jpg
_MG_8712.jpg
_MG_8731.jpg
_MG_8742.jpg
_MG_8751.jpg

チェ・ホンマンをなぎ倒したブラジルの日系三世カルロス・トヨタが返上したヘビー級ベルトへの挑戦権を賭けての一戦。
ピーターソン・シャカルは前回、総合形式の武道ルールでオーデマンをKOして勝利したが、かなり際どい激戦であった。
それがまたピーターソンは成長させた。
対する笹田はマグナム酒井と激戦の結果、僅差の判定で敗北を喫した。
両者それぞれほぼ身長が190㎝の大型選手である。
先手を取ったのはピーターソンだった。
野獣のようなピーターソンの打撃に笹田はもはやこのままKO負けを喫するかの状態に追い込まれた。
しかし、中盤2R半ばに流れは変わった。笹田の右ローがピーターソンを捉え、2R半ばそして3Rにはピーターソンがあからさまに笹田のローから逃げる姿勢を見せ、そのまま試合は終了となった。
結果的に判定は3対0でピーターソンの勝ちとなった。
しかし、もし延長ラウンドに持ち込まれていたなら、笹田が下段蹴りで明確な差をつけて勝者となっていた可能性は濃い。


セミファイナル
朝倉豊樹(TIA辻道場)VS 竹市一樹(二刃会)
_MG_8753 - コピー
_MG_8761.jpg
_MG_8755.jpg
_MG_8766 - コピー
_MG_8770 - コピー
_MG_8777.jpg
_MG_8779 - コピー

キック日本ランカー同士の対決
「浪花のテクニシャン」の異名を持つ朝倉豊樹と「河内の努力人」の異名を持つ竹市一樹。正に「大阪のど根性対決」。
途中、互いの構えの違いからくる金的への蹴りが入るアクシデントがあり、それが、ある意味、朝倉のスタミナを奪いかなりのダメージとなったと思われる。
「大阪のど根性対決」にある意味相応しいラフファイトになった。
朝倉がイエローカードを受ける結果となったが、強烈なダメージを背負っての朝倉が自分自身を鼓舞することがそういう態度に出たものかもとも思う。
判定で竹市一樹が勝利。アクシデントによるダメージを負いながら果敢に戦った朝倉も見事な魂の持主であったと私は思う。

Gルール3分3R ライト級67キロ(延長1R)
大原裕也(大原道場)VSタップロン・ハーデスワークアウト(ハーデスワークアウト)
_MG_8791.jpg
_MG_8793.jpg
_MG_8800.jpg
_MG_8807.jpg
_MG_8816.jpg
_MG_8818.jpg
_MG_8828.jpg
世界ムエタイの帝王と異名をとるタップロン・ハーデスワークアウト。
タップロンは元WMC世界ムエタイフェザー級王者であり、SBの世界チャンピオン鈴木に3戦3勝の男。
大原裕也は高校生でプロのキックボクシングのチャンピオンになった18歳。
前回、タイガー育夫に壮絶なKO負けを喫したが、とにかく逃げることを知らない戦士。その大原が敗れたタイガー育夫もこのタップロンには判定負けを喫している。
1Rのゴングが鳴る。大原のローをタップロンが脛受けした瞬間、大原の体が僅かに揺らいだ。大原ファンに嫌な予感が走る。
タップロンのミドルがガード越しに大原に入る。強烈な炸裂音が会場に響き渡り、観客席から驚きの声が上がる。
大原のローがタップロンに絶妙にカットされ、大原は攻め入ることができない。

2R終盤に入り、大原がパンチを出したところに地味にタップロンのカウンターパンチがヒット、大原がカウント8のダウンを喫する。
通常のファイターならば、アウトファイトしてダメージの回復をはかるが大原はそれを自分に許さない性格。
ただ一度目のダウンで大原は足に来ていた。
何とか立ちあがった大原にタップロンが連打で攻め入る。懸命に防御する大原にタップロンがハイキック。大原が二度目のダウン。またもや、タイガー戦と同じ、ファンとしてはもはや残された時間は二十秒あるなし、アウトファイトして次のラウンドにつなげて欲しいところだが、大原はインファイト。2分57秒、僅か3秒を残してのレフェリーストップとなった。


アクセルを支える仲間たち
_MG_8857.jpg
酒谷会長と堀池典久究道会館館長
_MG_8864.jpg
大原道場 藤田会長
_MG_8870.jpg
大原道場藤田先生 顕修塾 和田師範
_MG_8872.jpg
阿部道場 阿部師範
_MG_8866.jpg
KING選手と酒谷会長
_MG_8841.jpg
天才キックボクサー 石田勝希選手




Karate Super Channel

Photo Writting Editon By Kenji Nogi

能城 賢司
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

dynamite150t

Author:dynamite150t
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。