FC2ブログ

記事一覧

障害者 障害者雇用とある女子大生の青過ぎる正義 不動武


私は昔、障害者雇用の面接官もしていた。
 障害者雇用は、勿論、促進されるべきことである。私の私見ではあるが、企業がサボっているかというとそうでもない。企業も職種で求職者の障害の種類とフィットするかという問題がある。
企業も企業を必死で運営している。
社長が楽で羨ましいかというとそんなこともない。

10年前のことである。
ある面接会場に来た求職者が、
「今までは父の仕事を手伝っていました」
と言った。
私は喜んだ。今までしていた仕事と似た種類の仕事が私の勤めていた企業にあれば働いてもらえるからだ。そこで私は
「お父さんの仕事は何でしたか?」
と聞いた。
そしたら、はたで、面接会のオブザーバーをしていた女子大生がキッとした表情で立ち上がり、どこかへ行ったかと思ったら、お役人が来た。
女子大生が
「採用担当者(私のこと)が、父親の職業で、就職差別しようとした」
と、届けたということだった。

はっきり言う、人の言葉の意味も、思いもわからん奴を、俺達の監視におくな!!!
俺らは必死なんだ!求職者も必死なんだ!
雇いたいから聞いたんだ!
そのやり取りを、監視という程に側で聴いていて、「差別」としか受けとれん青くさ過ぎる奴を見張りなんかにつけるんじゃねぇ!!!

お役人は二人でやってきて、
「そんなつもりではないと、重々おさっししますが、女子大生からクレームがありまして、誠に申し訳ないのですが。」
と、伝言して言った。

あくまでも、不動武の私見である。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

dynamite150t

Author:dynamite150t
FC2ブログへようこそ!