FC2ブログ

記事一覧

空手仙人岸信行 人種差別 差別の悲しみ

岸信行の言葉 
 差別されてない人達は気楽なもんでね、好き勝手言うよ。でも差別される側はたまったもんじゃないよ。
「鼻が低い」とかね「肌が何色だ」とか、「言葉がおかしい」とかね。
そして、差別される側は、差別されてない人達が想像する以上に、繊細に痛みを受け取っている。それを耐えてはいるけど蓄積される。そして、世界の生活の中に、厳然と差別意識はある。
だから、そのうちの一人が被害に遭うと、暴動が起きる。これは暴動しやすい人種だということではなくて、溜まりに溜まったものが吹き出るということだよ。
ある時ね、アフリカ系アメリカ人の大金持ちが、手術で鼻を高くしたり、髪の毛をストレートパーマにしたり、白いファンデーションを塗ったりしてるのを、「滑稽だ」と笑っている連中がいたよ。
だけどね、差別される悲しみ、辛さは、差別されてみないと分からないよ。
(聞き書き 不動武)

スポンサーサイト



コメント

1. 初コメント失礼します☆

コメント失礼します☆私もブログ書いていてたまたま見たのですが、せっかくなのでコメ残していきます。では、また覗きにきます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

dynamite150t

Author:dynamite150t
FC2ブログへようこそ!