FC2ブログ

記事一覧

英語教室 天才園児 琉比(りゅうひ)劇場      不動武

 いつも、その言動で周囲を笑いと驚きの渦に巻き込む天才園児琉比。
 彼は来年の春から小学一年生。
年上のお兄ちゃんとお姉ちゃんに馴染ませる方が良いと考えて、小学生と園児のミックスクラスを編成。私の英語教室の良い所は生徒達がみんな性格が良い所。
琉比はいつもの元気はぶっ飛んで、
「先生、早いって、早いって、小学生のお兄ちゃんお姉ちゃんとのレッスンなんか早いって!」
と緊張しまくり。
ミックスクラス開始前の時間になると
「先生、いつもなら、僕おうちにいる時間やで!」
と無意味な抵抗をする。  
ミックスクラス開始、琉比は、緊張のあまり、顔は能面のようになり、ママの隣で凍り付いている。
この日は小学五時年生のシバニャンこと、芝野君を中心にレッスン展開。
小学生コースも面白い。元々、琉比は園児コースでレベルの高いことを学んでいるから、今回は答えられる内容です。意外な展開に、琉比の都合の良い性格が起動した。
彼が私を小声で呼ぶので、近くに行くと、
ボソボソっと
「先生、僕覚えてる奴、僕に当てて答えさせて。」
園児なのに全く何という狡猾さでしょう!
琉比、小学生の前でちょっと良いカッコしたくなったようです。
それで、彼を当てると、得意満面、小学生よりデカイ声で暗記した英文を読み上げます。確かに上手でした!
休憩時間は、サッカーチームの選手でもある芝野君がキーパー役でサッカーゴッコ、小さな兄弟がいる芝野君はとても上手に遊んでくれます。正しいシュートの仕方も芝野君に教えてもらいました。
そして、芝野君は頭が良くてノートの取り方も上手い。芝野君から色々と学んだ琉比は
「小学生のサッカーは楽しくて、小学生は凄く頭が良いんだ」
とすっかり感心!!!
小学生クラスの英語が出来て、サッカーも沢山ゴールできた琉比はもはや無敵、自信満々!表情にも男らしさがみなぎっています!
力強く私に一言、

「先生!俺、もう先生とはプロレスゴッコとかできへんからな!
俺はサッカーをやる。
俺、今日から、小学一年生になったら、早いかな?」

さっきまであれだけ嫌がってたのにっ!
余りに調子の良い、自分の息子の言動に気が遠くなる琉比のママ。
変わり身の早さに目が点になる講師の私。
ま、こうして、琉比はまた成長を遂げました!
(不動武)

鈴木琉比でーす!

ワンツー、ローキック、ハイ!悩む

左が芝野君。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

dynamite150t

Author:dynamite150t
FC2ブログへようこそ!