FC2ブログ

記事一覧

人間性の尺度 この人物 見事につき。    不動武

 人間のひとつの尺度として、「言葉」がある。
私は「いらんことは言うが、肝心なことは言わない人間」であり、ゆえに、口数の割にはトラブルが少ない。
人間というのは、なかなか、陰口が好きなもので、ある人が陰口をたたいてので、知人が
「悪口言いたいなら、その人の前で、堂々と言いなよ!」
と注意したら、
「馬鹿野郎!悪口はこそこそ言うから、楽しいんだ!」
と、堂々と反論されたらしい。
今年、かなり感動したことがあった。
サンディエゴで事業を営む山内周司氏である。
私は山内周司氏の計らいで、東京の留学フェアに参加することとなった。
色々な人と色々なタイミングで打ち合わせするのだが、誰かが席を外すと、山内氏の口から飛び出すのは、席を外した人の「誉め言葉」ばかりである。
これはなかなか出来ることではない。
私と二人でタクシーや電車で移動する時に、彼の口から出るのは、自分の会社の社員に対する誉め言葉と感謝の言葉ばかりである。
経営というと、色々と難しいこともあろうが、今山内氏の会社が成功をおさめている第一の理由は信頼であり、創業者である山内社長の心なのだろう。
やはり企業は人だ。

山内社長(右)と私

山内社長と美人アナウンサーさん
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

dynamite150t

Author:dynamite150t
FC2ブログへようこそ!